遺品整理士認定協会とは? | エコファームは不用品回収など東京都内全域をカバーしております。お気軽にご相談下さい。

遺品整理士認定協会とは?

遺品整理のスペシャリストを認定する、遺品整理士認定協会ってご存知ですか?

遺品整理を安心して行ってもらうための判断基準にもできる遺品整理士は、知っていて損はない情報なはず。

ここでは、遺品整理士認定協会についての説明をしていきます。

遺品整理士の資格とは?

遺品整理は亡くなられた方の使っていたものや保有していたものを整理することを指します。

でも、思い出の品や金銭的価値のあるものなど、どうやって整理をすればよいかがわからないという方も多いのです。

そんな時に、不用品回収を行う業者への依頼を考えるでしょうが、そこには遺品整理士がいるかを見ておくことも大切です。

遺品整理士の資格は遺品整理士認定協会が認めた人に与えられるものです。

この資格は遺品整理士認定協会が認める協力指定店として遺品整理業を営む上で必要です。

亡くなられた方の遺品を整理するだけでなく、リサイクルや産業廃棄物の扱いにも知識が無ければいけません。

遺品整理士認定協会が必要なワケ

日本は高齢化が加速しており、これからどんどん高齢者が増えます。

しかも、核家族化の影響で、身寄りのない方がお亡くなりになるというケースも珍しくありません。

残された家族が遺品整理を行うにも、負担が大きくて手がつけられないということもあり、こうした悩みを解決するために、遺品整理のスペシャリストを生み出す遺品整理士認定協会が設立されました。

遺品整理を適正に行い、不法投棄やリサイクル法に違反しない処分を行うことを目指し、専門性に磨きをかけた人を見分ける目印にも現在はされています。

高齢化が進む情勢を逆手にとって利益を得ようとする悪徳業者を当たり前にしないよう、遺品整理士認定協会がにらみを利かせているのです。

つまり、適切な遺品整理を行うために、遺品整理士認定協会が必要とされているのです。

遺品整理士認定協会ができること

遺品整理士認定協会は、遺品整理のスペシャリストがいる不用品回収業者の紹介も行っています。

東京で不用品回収を専門的に行っている業者を探したいという場合にも、遺品整理士認定協会に問い合わせをすると良いでしょう。

遺品整理は正しく対応してくれるところでなければトラブルの元になります。

業者が不法投棄を行っている場合には、依頼した側にも責任を求められることがあるのです。

だからこそ、遺品整理の正しい知識と技術を持った人に相談することが求められます。

遺品整理士認定協会では、高齢者のための「遺品整理高齢者会員制度」というものも作っています。

高齢者の遺品整理や生前整理の手助けを行うもので、家族や周囲に負担をかけることなく、会費を納めることで整理のお手伝いをするというサービスも提供されています。

遺品整理士認定協会とは?」のまとめ

遺品整理士認定協会は、遺品整理を適切に行うための人材育成と、遺品整理の依頼をする方の満足度向上のために設立され、現在も遺品整理士認定のための養成講座を開催するなど、精力的に活動を行っています。

遺品整理を扱う不用品回収業者も、遺品整理士がいるというだけでも信頼度が大きく違います。

不用品回収業者として東京で登録しているところで、遺品整理士が在籍しているところをピックアップしていくと、正しい対応が行われる会社が一目でわかりますね。

遺品整理士認定協会は、身近な人が亡くなって遺品を整理しなければならない時に初めて知るという方も多いでしょう。

でも、遺品整理に困ったときに助けてくれる存在だということがわかっただけでも、これから役に立つことがきっとあるはずです。