不用品として出た家電をタダで処分することはできる? | エコファームは不用品回収など東京都内全域をカバーしております。お気軽にご相談下さい。

不用品として出た家電をタダで処分することはできる?

普通の家電を処分するには?

普通の小型家電の場合は、燃えないゴミとして廃棄できます。

1辺30センチ以上の場合は粗大ゴミ扱いになるので、無料ではなくなりますが、これも自治体ゴミとして廃棄できます。

(自治体次第で粗大ゴミの基準は違うので気を付けましょう。例えば「東京なら一律」というわけではありません)

家電リサイクル法について

衣服乾燥機、洗濯機、エアコン、テレビは「家電リサイクル法」の対象となり、リサイクル料金が品目ごとに決められています。およそ2000~5000円です。

小型家電リサイクル法について

2013年4月にできた制度であり、ゲーム機や携帯電話などが400品目程度が対象となっています。この制度に関して気をつけたいことが主に3つあります。

1:対応が自治体ごとに違う

自治体のHPなどで対応をチェックしましょう。同じ東京でも自治体によってバラつきがあります。

2:電池を分別する必要がある

不燃ゴミとして小型家電を回収してくれる自治体もあります(その後、リサイクル可能なものの仕分けを自治体が行ってくれることが多い)。

ただし電池が入っている家電については、前もって自分で抜いてから処分する必要があります。

3:データの初期化を忘れずに!

PCやスマートフォンをリサイクル品にするのであれば、データを初期化しておくことを忘れないで下さい。そうしないと、悪用されてしまう恐れがあります。

結局家電をタダで処分することはできるの?

品目にもよりますが、まだ利用できる状態の家電なのであれば、無料で処分できる可能性があります。

(ただ、もう利用できない、つまりゴミとして廃棄するしかない場合はタダでは処理できないと考えておくべきです)

では、タダで処分する方法を見ていきましょう。

1:自治体ゴミにする

「可燃ゴミ」か「不燃ゴミ」に分類されるのであればタダで済みますし、自治体次第ですが、粗大ゴミも無料で処理できる場合があります。

2:リサイクルショップなどに売る

こういったショップに売ることができれば、無料になるどころか、現金を得られる場合があります。

また、訪問買取・審査をしてくれるリサイクルショップが大半ですから、自力で家電の運搬ができない場合に利用するのもおすすめです。

ちなみに、PC・スマートフォンを専門で買い取ってくれる会社もありますので依頼してみるのも良いでしょう。普通のリサイクルショップよりも知識が深いので、審査価格が高くなる可能性がありますし、データの初期化なども頼めば行ってくれるケースが多いです。

また、壊れていても「パーツ買取」などでお金が得られることもあります。

ただし、家電の製造年や状態などによっては、買い取ってもらえない事もあります。

3:フリーマーケットアプリを使う

フリーマーケットアプリを用いて、他人に家電を買ってもらうという手段もあります。

ただし、トラブルが起きないようにするためにも、購入者が分かりやすいように写真をしっかり撮り、傷などがあればきちんと商品説明に記載しておく必要があります。

4:誰かにあげる

これも状態が悪かったり古かったりすると難しいかもしれませんが、選択肢に入れておいていいと思います。

家電を有料で処分するには?

まずは家電リサイクル法の対象家電について。

1:その家電を買ったショップに回収してもらう

その家電を買った家電量販店や、新規の家電を買うつもりのショップに引き取ってもらうという手段があります。

処分希望の家電の運び出しや新規の家電の設置をしてくれるケースが多いので便利です。

2:指定引取場所に持っていく

リサイクル券を郵便局で買う→自力で指定取引場所に持っていく

もしくは

リサイクル券を郵便局で買う。もしくは一般廃棄物収集運搬許可企業(自治体指定)に指定取引場所まで運んでもらう

という方法で家電を処理することもできます。

全て自治体が関わってくるので安全性が高いです。

ただ「東京を含めそもそも指定取引場所が少ない」「自力で運ぶのは大変」「指定業者に任せるのは有料」「回収を頼んでから回収の日取りが決まるので、処分できるまで時間がかかる」などのデメリットもあります。

3:不用品回収企業に任せる

※この方法の場合、リサイクル家電かどうかを利用者側が気にする必要はありません。

軽トラック1台に不用品を積み込んだとしても、2万5000~3万円程度で済むことが多いです。

処分希望の不用品を伝えるだけで全部回収・処分してくれるので、労力が最も少ない方法だと思います。