無料でテレビを処分することは可能か? | エコファームは不用品回収など東京都内全域をカバーしております。お気軽にご相談下さい。

無料でテレビを処分することは可能か?

テレビは家庭ゴミではありません

「家電リサイクル法」というものがあり、テレビはその対象となっていますから、それに従って処分する必要があります。

ですから、家庭ゴミとして普通に捨てることはできません。

無料でテレビを処分する方法

1:リサイクル店に売る

リサイクル店にテレビを売却できる場合があります。

ただし「傷がある」「製造から5年以上経っている」などのケースだと、売れない可能性も出てくるので覚えておきましょう。

テレビを売る際に気を付けたいことは以下の3つです。

これらをできる限り守ることで買取価格がアップしやすくなります。

・付属品(ケーブル、保証書、説明書、箱、リモコン)などをできるだけ揃える

・テレビを磨く

・訪問買取をしてもらう

テレビを磨いてできるだけ綺麗にしておきましょう。ただし、必死に磨きすぎて逆に傷をつけてしまわないように注意してください。

また、元々貼ってあったシール以外は、できるだけ剥がしてください。

そして、運搬が難しいサイズのテレビを売りたいのであれば、訪問買取を利用しましょう。

特に東京にはリサイクル店が多いですから、最寄りのリサイクル店に依頼すればすぐに駆けつけてくれる可能性が高いです。

ただし、訪問料が発生するケースが多いので事前に確認しておいてください。

2:オークションサイトを利用する

ネットオークションの出品したり、交換サイトを利用したりすればテレビを無料で手放すことができます。

地域限定の交換サイトを使えば、相手と顔を合わせて交換することもできます。

(東京用の交換サイトもたくさんあります)

また、もし知り合いに譲れるのであれば、これほど楽なことはありませんね。

テレビを有料で処分するには?

テレビが古い、コンディションが悪い、という場合は有料で処分することになります。

その方法をいくつか挙げていきます。

1:家電量販店に頼む

・家電量販店にテレビを下取りしてもらう

・家電量販店に処分希望のテレビを有料で引き取ってもらう

という手段があります。

テレビを買う際にそれまでのテレビを下取りしてもらえれば労力が大幅に減りますから、かなり人気の高い方法です。値段がつけば下取りの分だけ新しいテレビを安く買えるわけですから一石二鳥ですよね。

(自分で運搬した場合を除いて)運搬料金も発生しますので、トータルの処分料金は3000~7000円程度になると考えておきましょう。

2:市町村に頼む

郵便局で家電リサイクル券を買う→リサイクル場にテレビを持っていく

という手順でテレビを処分することも可能です。

ただし、家電の引き取りに対応していない自治体もありますので(東京にもあります)、前もって聞いておくことをおすすめします。

このケースでは運搬料金が発生しませんから、テレビの処分料金は1500~3000円程度となります。ただし、必ず自分でテレビを運搬しなければなりませんから、その分の労力はかかりますね。

3:不用品回収企業に頼む

特に「テレビの他にも色々な不用品を片付けたい」という場合は、不用品回収企業を利用することをおすすめします。

家電リサイクル法の対象品目についても、制度に沿って回収してくれますから、面倒なことが何もありません。

近年、不用品回収企業に任せる人がかなり多くなっているようです。

まとめ

製造年が新しいテレビでない限りは、無料で処分するのは難しいと考えておきましょう。

ただ「売却」ができるほど「コンディションが良く、新しい」のであれば、無料でテレビを片付けることもできるかもしれません。

そして、「無料かどうかよりも、とにかく労力を減らしたい」というのであれば、不用品回収業者を利用することをおすすめします。